スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安航空券で【燃油サーチャージ込み】【海外諸税込み】の最安値

複数の業者を比較&ランキング


格安航空券を探していて、気になるのがチケット以外の費用。
つまり、燃油サーチャージ込みか、海外諸税は込みか、というところです。
ものすごく安いものを見つけたと思っても、これらが別途かかるとなると、
結局は同じ、あるいはむしろ高いなんていうことも。。。

そこで、この記事では、燃油サーチャージ込み、海外諸税込みの
本当に格安の航空券を扱う業者はどこかについて、記事をまとめてみました。

私の知る限りでは、最安値はイーツアー(e tour)です。
この会社は、名前はそれほど知られていませんが、
2000年からオンライン販売をやっている老舗です。

この記事を書くのにあたって、改めて、調査をしてみてみました。
以下はタイのバンコク往復航空券を
とある日(4/17~4/23)で検索した際の金額です。
料金は出発日(曜日)、シーズン、その年の燃油サーチャージにより全く異なるので、
あくまで、どの業者が安いかという比較をする上での参考としてお考えください。

順位業者名料金航空会社
第1位イーツアー49,960円チャイナエアライン
第2位skygate54,615円チャイナエアライン
第3位空丸57,825円チャイナエアライン
第4位air town69,870円中国南方航空
第5位 FreeBird72,310円 コリアンエア
※ 「業者名」より、公式サイトへ移動できます

上記はすべて、燃油サーチャージ込み、海外諸税込みの料金で比較していますが、
各サイトで最初に表示される金額には、これらの料金が込みではありません。
(含まれているサイトもあります)。

上記の表には、最安値しか書いてありませんが、
それ以外のチケットも含めて、総合的に考えてみても、
やはり、イーツアーが安いです。
ただし、ここのサイトは、検索内容によっては、
サイトが非常に重くなるので、そこがちょっとイライラしてしまいます。

それから、skygateと空丸は、今回の最安値では、
上記のようなランキングになっていますが、
総合的に考えると、同じような印象です。
両方比べてみるのがいいです。

air townとFreeBirdは見ての通り、かなりの差です。
その上、中国南方航空だと広州経由となり、
20時間以上のフライト。おすすめではありません。


なお、格安航空券というのは、すぐに売り切れてしまいます。
金曜、土曜出発や連休の前後に限らず、
数カ月前には売り切れてしまいます。
空席がない場合は、最安値はスパっと諦めたほうが、
よいと思っています。。。

A社でなかった場合、B社、C社、D社で探せば、
見つかる可能性は0ではありません。
ただし、ホールセラー(仲介業者)が同じケースもよくありますし、
最安値から売れていくものなので、
2ヶ月を切っていれば、他でみつかることは稀かと思います。
ともかく、まずは、イーツアー、skygate、空旅の3つを探してみてください。

航空券というのは、値段だけで比較したら安くても、
総合的に考えると、果たしてそれがお得なのかわからないことがあります。
その代表的な例が、乗り継ぎ時間を含む総フライト時間と、
出発時間、到着時間。

フライト時間が長ければ、それだけ旅行先で観光する時間がなくなります。
日本を出発する時間が遅く、現地に到着する時間が深夜であれば、
直行便で行った場合と、丸1日くらいの差が出てきます。
仮に1時間=1,500円と考えた場合、
8時間早く到着する飛行機に乗れば、12,000円分の価値があるのです。

バックパッカーのように、時間がたっぷりある人はいいのですが、
3泊4日、5泊6日など10日以内の旅行者は、
貴重な時間をムダにする方が損かもしれません。
ある程度のところで手を打つのが得策です。


もし、ゴールデンウイークやお盆など、
ハイシーズンに空席照会をしても全然チケットが見つからないで焦っている方は
こちらの記事を参考にしてください。
秘密兵器エクスペディアがあります。

また、格安航空券+ホテル(ツアーのようなもの)で
最安値を探している人はこちらの記事を参考にしてください。


話がそれましたが、格安航空券は、
とりあえずイーツアーをまずはみてみてください。
以上、燃油サーチャージ込み、海外諸税込みの記事でした。


コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。