スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオサン通りの格安ホテル【1,000円~】を予約!

安宿でも、日本から申込みできる方法


この記事は、タイのバンコクへ旅行する人のための記事なのですが、
特に、次のような人をイメージして書きました。

  • はじめてのバンコク
  • はじめてのバックパッカー
  • カオサン通りの安宿に泊まりたいけど、事前に予約したい
  • カオサンでも中級以上に泊まりたい

カオサン通りは、バックパッカーデビューする人が、
一番はじめにたどり着く街として有名です。
私も10年前、この街を起点にすべての旅が始まりました。

カオサン通り

1年ちょっと前にも行きましたが、このエリアは進化をしており、
バックパッカーの溜まり場というより、六本木化しています。
それでも、20~50円程度でパッタイ(タイ風焼きそば)などの
屋台料理を食べられますし、
世界中の人達との出会いに溢れている場所であることには変わりません。

屋台のタイ料理

期待に胸が膨らむ一方、
やっぱり、はじめての一人旅やバックパック旅行となると、
なんとなくいろいろなことが不安ですよね。
特に安宿(タイではよくゲストハウスと呼ばれます)の清潔さとか、
予約なしで大丈夫なのかとか、ボッタクラれないかとか、
タイ語も英語も話せないとか。。。

1泊目だけはカオサンロードでも予約しておきたい、
そういう気持ちもよくわかります。

実際、初日だけでも、予約しておくとメリットがあります。

まず、カオサンの安宿は午後に行くと不利であるということ。
毎日世界中から多くの人が訪れ、多くの人が去って行きます。
チェックアウトするので部屋は、毎日空きますが、
安くて人気のあるゲストハウスは、
午前中に次の客で埋まってしまいます。

ですので、夕方以降に到着する飛行機で行った場合、
カオサンについた頃には宿がどこもいっぱいで、
重たいバックパックを背負ったまま、
「部屋はありますか?」と尋ねて歩かなければならなくなるのです。

いきなり異国で途方に暮れるのは、嫌ですよね。
さすがにどこも空いてないということはないと思いますが、
安くて清潔な人気なところ、
ガイドブックに載っているようなところは難しいでしょう。

それと、清潔さも重要。
中には、ゴキブリの巣としか言いようのない安宿もありました。
ガイドブックにも載っている、
とある有名な安宿はひどかったです。
トイレに入るとうじゃうじゃ散歩していて、
足の上に平気でのってくる。。。
安宿でも一切目にしないところもたくさんありますが、
中には、危険なところもあります。

そこで、1泊目を安心できそうなところに予約しておき、
次の日の午前中に、ちょうどいい宿を探すというのは使える手です。
朝の9時前後に、いくつかのゲストハウスをまわり、
値段を聞いて、空室があるか聞くのです。
もちろん、部屋も見せてもらいます。
荷物は、今のホテルに置いておいて身軽に探しに行きましょう。
この方法を使えば、到着した翌日には、
簡単に良い宿に泊まれます。

さて、それでは、どうやって日本から
初日の安宿の予約をすればよいでしょうか。
その方法はエクスペディアです。
こちらのサイトは、マイクロソフトから独立した世界最大の予約サイト。
なんと、カオサンで1,000円台の清潔な宿を予約できます。

具体的な例をちょっとだけ示しておきます。

  • サワディー スマイル イン:1,100円
    お寺をぐるっと回ったところ。ホテル内に24時間営業のレストラン・バー/ラウンジあり。朝食付きにしても1,177円!
  • サワディー バンコク イン:1,293円
    カオサンど真ん中の路地をちょっとだけ入ったロケーション。朝食ブッフェ付きにしても1,372円。ホテルにはレストラン/カフェあり。冷蔵庫あり
  • カオサン パレス ホテル:2,573円
    カオサンど真ん中。屋外プールあり(多分ですが、、、屋上で360度のパノラマの夜景が見える)。部屋も雰囲気良し
※ 値段は為替状況で毎日変わります。シーズンでも違うのであくまで目安です。
※ エクスペディアは空室の時しか表示されないので、予約いっぱいなら表示されません。


上記で紹介したところは、エアコンもついていますし、テレビもあります。

1,000円以下の一般的な安宿は、部屋の設備はベッドとファンのみ。
トイレ共同、シャワー共同。シャワーは水で、朝夕は寒いです。
中には、窓のない暗い部屋もあります。
心配な人は、1泊目の予約を。

エクスペディアでの具体的な探し方を紹介します。
まず、こちらのリンクをクリックして「海外ホテル」のページから、
バンコクのページを検索してください。
エクスペディア(公式サイト)での予約はこちらから

エクスペディアトップページ

画面がバンコクに移動したら、
左上の「ホテル検索」のボックスで、
「検索」を「市区町村」から「観光スポット」に変更。
「観光スポット名」を「カオサンロード」と入力。
最後に「ホテルを検索する」のボタンを押せば、
カオサン周辺の宿に絞られます。

ホテル予約サイト

ここの欄を下記のように変えてください。

エクスペディアでカオサンを探す

カオサン通りといっても、その通りだけでなく、
1~2本先の通りや、細い路地、お寺周辺も、
ほとんどおんなじ感じです。
通り沿いにこだわる必要はありません。
この地図内であれば、地図の中心まで10分以内で移動できるくらいです。
地図外であっても、すぐ近くだったりします。

カオサン通り周辺地図

以上、エクスペディアを利用してみてください。
安くて、清潔なホテルに、日本から日本円で予約できます。
エクスペディア(公式サイト)での予約はこちらから

なお、アユタヤ半日ツアー、水上マーケット、
バンコク市内ツアー(ワットアルン・ワットプラケオ、ワット・ポー)、
ムエタイ観戦、スパ予約など、オプショナルツアーは、
こちらのサイトが安くておすすめです。
2,000~3,000円からあります。
゜:*★タイのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

最後に、後日、自力で安宿を探すなら、
個人的にはお寺(ワットチャナソンクラム)周辺がおすすめです。
カオサンロードはわずか300~400メートル程で、
そこにぎっしりとホテル、レストラン、バー、セブンイレブン、
ディスコ、お土産屋、旅行会社なんかが詰まっています。
その端っこにはお寺があり、そこをぐるっと囲む通りにも、
同じようにお店が並んでいるのですが、
通り1本向こうなだけで、少し静かで雰囲気いいです。
口コミ的にも人気の場所です。


★バンコクに行く人におすすめの記事

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。