スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級旅館「琴平花壇」は意外と安く泊まれる!

こんぴらさんに行ったら温泉旅館に宿泊


金刀比羅宮(こんぴらさん)は、全国から参拝者が訪れる有名な神社。
ここ数年、パワースポットがブームということもあり、
女子や若い人もたくさん観光に来ています。

こんぴらさんの旭社

幸せの黄色いお守りは、江戸時代に人の代わりに、
お参りに行ってくれたというこんぴら狗(犬)がついていてとってもかわいいです。

金刀比羅宮の札所にある幸せの黄色いお守り

今回の旅行では、金刀比羅宮(こんぴらさん)のすぐ近くにある
老舗旅館の「琴平花壇(ことひらかだん)」ということに宿泊しました。

クラス的には、琴平の中では高級旅館(あるいは最高級!?)になると思いますが、
料金的には、じゃらんや、楽天トラベルを使えば、
中級レベルでも宿泊できます。

その他に、琴平で迷ったホテル・旅館は、
「紅梅亭」と「琴平グランドホテル 桜の抄」。

最終的にの決め手となったのは、
宿泊料金14,700円で、この雰囲気、料理、サービスならいいなと思い、
「琴平花壇」に予約を決めたわけですが、
もうひとつ魅力的だったのは、ここが森鴎外、与謝野晶子、北原白秋ら、
作家や詩人に愛された名宿というところ。

実際に宿泊してみると、満足度はかなり高かったです。
中庭は古い離れがあって、歴史を感じさせます。
夕涼みにお散歩、なんて素敵ですね。

特に気に入ったのが、旅館全体の雰囲気。
ラウンジ(松月テラス)は、昼間はカフェに、夜はバーラウンジに。
心地よいジャズが流れています。

ラウンジのテーブル バーラウンジ

しかも、山の斜面の、さらに3階に位置しているので見晴らしがよく、
瀬戸内海まで広がる平野の先に、
富士山のような山がぽっこり立っているという、
雄大な景色を楽しめます。

この景色は、私達の部屋からも見られました。
部屋はもっと高いところにあるので、下の写真よりもっとよくなります。

ラウンジからの眺め

地元、香川の特産品を取り入れたコース料理は、
瀬戸内海の新鮮な刺身の盛り合わせ、
和牛と松茸がメイン。
前菜はバラエティに富んでいました。
料理の評価にこだわる人にも、安心して食べられます。

前菜5種盛り合わせ 瀬戸内海の刺身盛り合わせ

こんぴら温泉は、別名、美人の湯とも呼ばれていて、
こちらの宿も、さらりとした、やさしいお湯でした。
貸切風呂、露天風呂付きの部屋も充実しているので、
カップルにもおすすめです。


琴平花壇に予約する場合、じゃらんがお得です。
プランも充実しており、私が泊まったような低料金プランから、
離れの和室まで、いろいろ選べます。
どちらの予約サイトにも、写真や口コミがたくさん載っていますので、
こういうのも参考になりますね。

琴平花壇 (香川県) | じゃらん(公式サイト)

琴平花壇の料金は上記リンクからチェックしてみてください。
直接、琴平花壇のページに飛ぶようになっています。

こんぴらさんの街、琴平市でホテル・旅館を迷っている人には
おすすめの宿です。雰囲気や料理、女子が楽しめる旅館です!


★その他の記事

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。