スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外貨を電子マネーにチャージしてくれる機械ができるらしい!

空港に、外貨を電子マネーにチャージできる機械を設置!



今日、ネットでとても便利そうなニュースを見かけました。

外貨を電子マネーにチャージしてくれる機械ができるんだそうです。
羽田や成田などの空港に設置されるんだとか。
これ、とってもいい!!

外国の硬貨ってわかりにくいですよね。

外国のコイン

結局、覚えきれずに小銭出すタイミングを逃し続け、毎回紙幣ばっかり使ってしまい、帰国するときは小銭ジャラジャラ状態になる…というパターン。

紙幣は円に戻せますが、小銭は両替できません。

そうして結局、家に外貨の硬貨が沢山あるという人も多いのではないでしょうか。

憶えればいいんですけどね、小銭。

日本みたいに数字書いてくれてあればわかりやすいのですが、外国の硬貨って数字書いてない事も多いです。

会計の時に、手のひらにありったけの硬貨をのせてレジの人に取ってもらうという暴挙に出ることもあるくらい、外国の硬貨が苦手です(笑)。

そんな毎回余りまくって使い道のない硬貨が、電子マネーになるなんて、これは便利すぎます。
私のような人にはもってこいのサービス。
次外国行った時には絶対使おうと思います。

ですが、対応外貨を見たらポンドは含まれていませんでしたので、イギリスへ行く方はご注意ください。
でも、そのうち対応するかもしれませんので要チェックです。
ただ、EU離脱の問題で混乱していますので、もうしばらくは様子見かもしれませんね。


■関連記事■
バックパッカー必見!持っていくお金
円高で、本当に得する海外旅行術
海外旅行が多い人におすすめのANAカード
貯まったマイルで海外旅行。ホテルはどうする!?
世界一周ブログのホームページの作り方

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。