スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あきた♥美人ライン」から田んぼアートを楽しむ

「あきた♥美人ライン」廃線になる前に乗れてよかった



友達に会いに秋田に行ってきました。
旅行中の移動手段はレンタカーにしたので、けっこう柔軟に動けて満足度高。

秋田のかなり山奥の方で1泊したのですが、それが内陸線が走っている地域に近いところでした。
友達が、内陸線は車の回送サービスがあるって教えてくれたので、それを利用することにしました。

秋田旅行を調べているとき、内陸線って出てきたのでなんとなく記憶に残っていました。
正式名称は「秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線」。
愛称「あきた♥美人ライン」。
秋田の角館から鷹ノ巣まで約100kmもの長距離を走っているそうです。

車を預ける駅は決まっているんだけど、受け取る駅は内陸線内だったらどこでもいいそうです。
どの電車に乗ってどこで降りるかを事前に連絡して申し込む流れになっています。

駅で車を預けて「あきた♥美人ライン」に乗り込むと、まるで観光列車のようなガイドさん付き!
絶景スポットや撮影ポイントではスピードを緩めてくれるサービス精神。
「あきた♥美人ライン」は沿線に住んでいる人の足でもあるけど、鉄道好きにはたまらんのだろうなと思いました。
私は鉄道オタクじゃありませんので想像ですが(笑)。

内陸線の目玉のひとつが田んぼアート。
2つだけ見ることができました。
植えてからしばらくたっているので、アートも分かりやすくなっていました。
有名な「あきたこまち」も植えられているらしいです。

「あきた♥美人ライン」の公式HPによると、

7月頃から見頃をむかえ、車窓からお客様にお楽しみいただいた田んぼアートも観賞できるのは残りわずかとなりました。
9/28、9/29の2日間で、6図柄のうち5図柄の稲刈りが行われます。
明日からのシルバーウィーク期間中、お得な切符などをご利用して、田んぼアートを観賞してみてはいかがでしょうか!



ということなので、今年の田んぼアートが見れる期間も残りわずかのようです。

偶然ではありましたが、私はいい時期に行けたようですね。

秋田の内陸線は赤字続きで、いつ廃線になってもおかしくないらしいです。
その前に「あきた♥美人ライン」に乗れてよかったです。
楽しい旅行でした。



■関連記事■
青春18きっぷ利用者必見! 安いホテルを探す
高速バス「キラキラ号」の口コミ・乗車レポート
高級旅館「琴平花壇」は意外と安く泊まれる!
日本のマチュピチュ竹田城
猿島がラピュタに似ているという話題に疑問。

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。