スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題の「パクチーラーメン」リピ・買い置き確定!

これ、パクチー好きならスルーできるわけないでしょ!



とある日の日曜日、買出しがてら駅前にあるKALDIを物色していました。
普段KALDIでは、ワインや生ハム、様々なお茶、タイ・韓国料理の食材を買うことが多く、
かなり楽しめるお店です。
ただしついつい買いすぎてしまい、帰りの荷物が重たくなってしまうところが玉に瑕。

この日、かごにたんまり入っているラーメンがありました。
見たことない、ちょっとアジア風のレトロでキャッチーなパッケージです。
よく見てみると「パクチーラーメン」と!
これは、おいしいかおいしくないかは知りませんが、
パクチー好きの我々としては買わないわけにはいきません。
もし今日買わなったとしても、どうせまた次回出会えば気になるのは目に見えています。
嬉々として購入して帰りました。

いざ実食! 香味油のクオリティが高くて美味!



家に帰り、さっそく作ってみることに。
パッケージと麺はこんな感じです。

「パクチーラーメン」パッケージ

このデザイン、アジア好き、パクチー好きなら絶対くすぐられますよね。

作り方は超お手軽。
  1. レンジ派>>水350ccと麺、付属物(香味油、乾燥パクチー)を器に入れラップをかけ、レンジで加熱
  2. お湯注ぐ派>>器に麺と付属物を入れ、お湯350ccを注ぎ3分
  3. 鍋で作る派>>鍋に350ccのお湯を沸かし、麺と付属物を入れ1分間茹でる
これ、簡単です。
香味油は最後に、とか時間差で入れる必要がないので、何も考えないでもできちゃいます(笑)。

これを作ったのがまだ冬の終わり頃で寒かったので、香味油が固まっていました。

「パクチーラーメン」の香味油

なので私はこのようにお湯に入れ溶かして使いましたが、
これからの季節は必要ないでしょう。

私は③の鍋で作る派です。
洗い物が増えようと、それがいちばん美味しく作れると信じてやまない古いタイプの人間です。

「パクチーラーメン」完成

さていよいよ実食です。

お、本格的な味がします!
香味油のクオリティが高い!? そんな感じです。

乾燥パクチーも確かにたっぷり、ではあります。
でもまあこちらはやはり「乾燥」パクチーのクオリティ。
生のパクチーの風味とはまったく違うものです。

でもこのインスタント麺には、これぐらいでいいのでしょう。
これに生のパクチーを入れたからって美味しくなるわけではありませんからね。

でもこんなに手軽に作れる「パクチーラーメン」。
小腹が空いた時のために、リピ・まとめ買い確定です!



■関連記事■
魅惑のパクチー
週1でいなばのタイカレーを食べてしまう問題。
いまさらながら、日清「トムヤンクンヌードル」が傑作である件。
絶品!MTR社のレトルトカレーも買えるむげん堂

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。