スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・いなばのタイカレー、お菓子も登場!

カバヤとのコラボ商品、いなばのタイカレースティック。お味は!?



先日ご紹介した「いなばのタイカレー」シリーズ。
この夏、テレビなどで紹介されて以来、売り切れ店続出だったみたいですね。

そうでしょう。
売り切れも納得のクオリティですから!
いなばに勤めている友人もこの頃ずっとめちゃ忙しそうです。

そして先日コンビニでこんな商品を発見。

いなばカレースティック

いなば×カバヤのコラボレート商品、「いなばタイカレースティック」。
いなば食品監修で、「いなばタイカレー缶」の本格的な味わいをそのままにプレッツェルタイプのスティックにしてしまったお菓子です。
どちらも60円。

これはいなばタイカレー大ファンの私。
ここを素通りするわけにはいかなかったです。

さっそく購入、食べてみました。

プレッツェルタイプですが、いわゆる「プリッツ」より太くて短い形。

味はかなり缶詰のいなばのタイカレーに近い味わいを再現しています。
ココナッツミルクの風味や、コブミカンなどハーブの本格的な香り。
それが本場の味・いなばカレーの美味しさのポイントですよね。

味もけっこう濃い目なので、個人的にはお菓子としてというよりは、
ビールのおともに、という感じでした。

ということで、この夏は家でひとりビールを飲むときなんかに、
何度かお世話になりました。

販売されなくなる前にまとめ買いしておこうかと思います。

あー、バンコクのカオサン通りに行きてー・・・。


■関連記事■
週1でいなばのタイカレーを食べてしまう問題。
魅惑のパクチー
カオサン通りの格安ホテル【1,000円~】を予約!

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。