スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥寺「チョップスティックス」で本格ベトナムフォー

吉祥寺にまた一軒、アジアへのトリップができるお店



今年の4月、吉祥寺のヨドバシ裏エリアに、
日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理「チョップスティックス」さんがオープンしました。
いままでは高円寺で営業されていたそうで、そこでも有名だったそうですね。
残念ながらそちらは知りませんでした。

ヨドバシ裏の路地、「チョップスティックス」さんの前を通りがかるだけで
アジアのにおいが漂いひきよせられてしまいます。
私はベトナムは今までホーチミン、ハノイ、ホイアンと旅行したので思い入れもあり。
さっそくお邪魔してみました。

そんなに広くない店内ですが、オーナーさんのセンスあふれる空間。
ベトナム現地の小物なども随所に飾られてあり、本当にベトナムに来ていると錯覚できるぐらい。

まずは定番の「あっさり蒸し鶏のフォー」と、連れはベトナム独特の細麺「ブンチャー」をオーダー。

ベトナムフォー

日本初、日本のおいしいお米で作った生麺フォーと、
化学調味料を使わないというこだわりで作られたスープ。
これは・・・本当に美味しい!

ビールもうっかりメニューを見ないで「333(バーバーバー)」を注文してしまいましたが、
その後メニューを見てびっくり!
日本ではあまり見られない、ベトナム各地のビールがたくさん用意されていたんです。
本気のベトナム愛、ですね~・・・素晴らしい。
あー、ちゃんとメニュー見てめずらしいビール頼めばよかった・・・と後悔。
次回はリベンジを!

オープンカフェのように開けはなたれたところに、ランタンがかけられ、
夕暮れ時もまたいい雰囲気を醸し出しています。

フォーなどの麺類だけではなく、一品料理もいろいろあるので、
夕暮れ時からいろんなベトナムビールでまったり飲む。
ぜひともそんな感じでも利用したいお店です。

吉祥寺にまた一軒、アジアへのトリップができるお店が増えました。

<チョップスティックス吉祥寺店>
〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-31-4 日得ビル1F
ご予約・お問い合わせ:0422-20-6060
《営業時間》11:30~23:00 (L.O.)
(平日のみ15〜17時は準備中です)
《定休日》不定休


■関連記事■
ベトナムのお土産情報
ホーチミン、おすすめのオプショナルツアーはコレ
吉祥寺の大原商店
魅惑のパクチー
週1でいなばのタイカレーを食べてしまう問題。

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。