スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコのリゾート、カンクン&イスラムヘーレス

 毎週土曜深夜0時から放送されている「世界さまぁ~リゾート」を見ています。
先週はかつて行ったことのあるメキシコ・カンクンだったのでテンションアップ!
イスラムヘーレスまで紹介されていたのでさらに↑↑↑でした(笑)。
 
カンクンの魅力は、なんといっても文字通りの青い海と白い砂。カンクン
砂が細かく海水に混ざるため、
透明感のある「青」ではなくて、
「ミルキーブルー」と称される「青」なのが特徴です。
見てください、この色。
ここでコロナをゴクっと・・・最高です!

そしてなんといっても「カリブ海」っていうだけで
わくわくぞくぞくしますよね?

ただかなり高級ホテルが立ち並ぶリゾート地なので、
若干ハイソな空気が漂っていますので、その好き嫌いはあるかもしれません。
前回バックパッカーとして行った私としては、いつかリベンジしたい地ではあります(笑)。

カンクンからフェリーで約40分程で「イスラムヘーレス」という島へ。
「イスラムヘーレス」ときくと、「イスラム」という単語を知っている私たちは
「イスラム・ヘーレス」と区切るのだろうと勝手に思ってしまうのですが、
「イスラ・ムヘーレス」と区切るのが正解。
スペイン語で「イスラ(Isla)」が「島」という意味なんです。
英語でも島=アイランドはIslandと綴りますよね。
「ムヘーレス」は「女たち」という意味なので、「女たちの島」という意味の島なのだそうです。

「さまぁ~リゾート」でも紹介されていましたが、ここは遠浅の海が特徴。
どこまで海に入っていっても、膝くらいまでしか水がありません(笑)。
私たちはここでぷかぷか浮かんでビールを飲んで楽しんでいましたが、
確かに小さな子ども連れの家族なら安全に遊べそうです。
島全体も全長8キロ程の小さな島。
ゴルフカートのようなもので島を移動できます。
当時は小さな遊園地もありましたが、いまもあるのかなあ。。。

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。