スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機の乗り継ぎに必要な時間

余裕のあるトランスファーで、しかも格安の航空券は…


飛行機のチケットを手配していて不安になるのが、
乗り継ぎや乗り換え(トランスファー)に必要な時間。
※トランジットは、待ち時間はありますが、同じ飛行機で目的地まで行きます。
機内で待機するか、トランジット専用ルームで待つので、通常、心配いりません。



実は、今週、ベトナムのホイアンから帰国したばかりなのですが、
飛行機に乗り遅れそうになり、かなりハラハラしました。
そこで、こちらのエピソードを参考に、スケジュール立てしてもらえればと思います。

  • 往路:
    成田10:30発→ハノイ14:15着
    ハノイ15:50発→ダナン17:05着
  • 復路:
    ダナン20:05発→ハノイ21:15着
    ハノイ00:10発→成田07:00着
※ 航空会社:すべてベトナム航空(JALと共同運航便)

上記の通り、行きの乗り換え時間は、たった1時間35分。
帰りは、行きよりマシだけど、それでも2時間55分。

成田空港のカウンターでチェックインする時に、
ベトナム航空職員から、言われた言葉が次のとおり。
「乗り換え時間は、3時間でも少ない方なんです」

特に、今回は、ハノイ到着後、入国審査をして、
そのあと手荷物受取り所(baggage claim)にてスーツケースを受け取り、
税関を通過し、再度、国内線のカウンターでチェックインする必要がありました。
確かに、これだけの作業を1時間35分で行うのは不安です。

成田のベトナム航空の職員はプライオリティーというタグ(priority)を
スーツケースに貼ってくれました。
これが貼ってあると、優先的に荷物をおろしてくれるそうです。


さて、いよいよフライト。
と思ったら、なかなか飛ばず、結局、20分ほど遅れての離着陸となりました。

到着後、とにかく急いで入国審査へ。運良く、並んでいません。
そして、手荷物受取り所(baggage claim)へ。
プライオリティタグのおかげで、スーツケースはすぐに流れてきました!
ハノイの税関は、中を開けることなくノーチェックで通過。
急いで、国際線カウンターへ。なんとかぎりぎり間に合いそうです。

ところが、、、カウンターについてみると、悪天候のため国内線は既に欠航が決定。。。
翌日の振替便で何とか目的地まで飛びましたが。
さらに、これだけではありません。
帰国のダナン→ハノイも1時間15分遅れての離陸となったのです。
こちらも何とか間に合いましたが、とにかくハラハラしっぱなし。

要点をまとめると、
  1. 入国審査・手荷物受取・税関・チェックインなどの時間が必要
    ※ ただし、航空会社や空港、国際線・国内線によって、要不要は異なります
  2. 飛行機は遅れる可能性がある
  3. 入国審査やチェックインで行列ができることも。スムーズに通過できないリスクもある
などなど、トランスファーには、危険がいっぱい潜んでいます。

よく、国際線の場合、空港に2時間前集合とありますが、
乗り継ぎ・乗り換えの場合は到着が遅れたり、入国審査があったりするので、
どんなに最低でも3時間は必要と思いました。

特にベトナム航空のように、遅れがちなエアラインの場合、
4~5時間くらいあると安心です。

さて、飛行機の乗り継ぎ・乗り換えの必要時間に余裕を持って
航空券を自由に選びたいとおもったら、エクスペディアがおすすめです。
エクスペディアの特徴は次のとおり。
  • 便をすべて自由に設定できるだけでなく、シートまで選べる
  • 空席のある航空券のみが検索結果に表示
  • 通常かかってくる発券手数料が無料
  • ゴールデンウイークや夏休みでも、希望日程でほとんど取れる
  • 格安航空券だけでなく、ホテル予約やツアーも購入可能

エクスペディアはこちらから


ただ、格安航空券とツアーはあまり安くありません(ホテル予約は安いです)。
とにかく、格安の航空券がほしいのであればイーツアーがおすすめ。
私が比較した限り、国内最安値クラスです。
イーツアーでフライトチケットを手配し、
エクスペディアでホテルを予約するのがベストな組み合わせ。

イーツアーはこちらから


今回、往路はハノイ-ダナンが欠航になりました。理由は悪天候。
天候事由の場合は、航空会社はホテル代までは出してくれません。
翌日の便の手配は無料でしてくれましたが、必ず空席があるとも限りません。
2泊4日(機内1泊)でしたので、貴重な現地でのホテルが1泊ムダに。
余裕は大切ですね。

飛行機の乗り継ぎ・乗り換え(トランスファー)の時間が心配な人は、
上記のサイトを利用してみてください!


その他の記事

コメント

非公開コメント

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。