• 続きを読む
  • フリーダ・カーロフリーダ・カーロはメキシコの女流画家です。作品の魅力に加えて、その生き方に共感する人が少なくありません。フリーダ・カーロは6歳の時にポリオを患い、右足が不自由になりました。また、18歳の時には交通事故で全身を骨折。死の淵を彷徨う大きな事故でした。22歳の時に、20歳以上も離れたディエゴ・リベラと結婚。リベラはメキシコを代表する画家で、「アラメダ公園の日曜の午後の夢」、国立宮殿の「メキシコ... 続きを読む
  • 菅野美穂、中谷美紀の訪れたインドのヨガの聖地リシケシインドにヨガに行った女優・タレントといえば菅野美穂さんと中谷美紀さんが有名。二人はインドのヨガの聖地、リシケシの街で、ヨガを体験しています。わたしもリシケシで12日間のヨガを体験しました。体験したのは、ヨガニケタン(Yoga Niketan)というアシュラム。中谷美紀さんも、このアシュラムを訪れています。ヨガニケタン(Yoga Niketan)は、3食つきで敷地内に泊りこ... 続きを読む
  • フェリーニのローマ都市から人が消えれば、やがてそこは廃墟になり、いつか遺跡になる。ローマを訪れた私は、この街が化石のように映った。そして、この化石のような街に人が棲みついている…、そんな印象をもった。それを映像化したような作品がこれだった。「フェリーニのローマ」は難解だ。主人公も物語(ストーリー)も存在しない。強いていうならローマという街の自伝を強制的に見せられている印象だ。だから、感情移入しよう... 続きを読む

singingbowl

これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

サイト運営者

singingbowl

Author:singingbowl
これまでに28ヵ国を旅行しました。おすすめ遺跡は、アンコールワット(カンボジア)、ペトラ遺跡(ヨルダン)、ティカル遺跡(グアテマラ)。美しかった街は、グアナファト(メキシコ)、イスタンブール(トルコ)、ヴェネチア(イタリア)。愛してやまないのは、インドとアルゼンチンと日本!? 

このサイトへの旅行者

全記事表示リンク

Flashリバーシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。